技術力で勝負!ネットワークエンジニアの求人

私も一度は考えたネットワークエンジニアの転職しかし企業が求める求人は、技術力とスキルです。その仕事の詳細です。

技術力で勝負!ネットワークエンジニアの求人

ネットワークエンジニアの詳細と某大手企業の求人詳細

私もネットワークエンジニアを一時期目指していた時がありました。30代半ばまでIT関係の仕事に従事していたため、次の職種もIT関係と考えながら求人を探していました。その中の求人にネットワークエンジニアの募集がありましたが、どの求人も経験者、有資格者で私はいづれも該当しなかったので、結局応募はしませんでした。

ここからはネットワークエンジニアになるための仕事と技術の詳細です。ネットワークエンジニアとは、個々のコンピュータをスイッチ、ルータといわれる専用機器に結び、専用機器を介して、個々のコンピュータの情報を快適にやり取り出来る、ネットワークを作る技術者のことです。ネットワークエンジニアの仕事の内容は、ネットワークを作るその内訳は設計、構築、運用、保守になります。ネットワークエンジニアになるための技術はTCP/IP、スイッチング技術、ルーティング技術をコアとして、他QoS、Multicast、WAN、Securuity、Voiceの技術力が必要です。ネットワーク機器の市場で圧倒的なシェアを誇るCiscoルータ、Catalystスイッチに関する技術力は必須です。また、ネットワーエンジニアでも各種サーバの一定レベルの知識も必要です。某大手のプリンター販売会社がネットワークエンジニアを募集してます。雇用形態は契約社員です。その後の実績で正社員への登用制度があります。給与は、運用保守で月給26万〜40万円、構築で月給35万〜40万円です。残業も月20時間ということで、かなり良い求人だと思います。

Copyright (C)2017技術力で勝負!ネットワークエンジニアの求人.All rights reserved.